SENIOR RESIDENT専門研修

 順天堂大学医学部附属浦安病院
放射線科専門研修プログラム

 

     当科では日本専門医機構認定専門研修プログラムの研修生を募集しています。当院のプログラムでは、特に救急疾患に対する画像診断や
    I V Rを多く経験するほか、読影のみならず検査自体に責任を持って強く関わることが大きな特徴です。放射線治療を希望する先生にも豊富な
    症例を経験することが可能です。連携施設である順天堂大学医学部附属順天堂医院、順天堂静岡病院、順天堂練馬病院、越谷市立病院でも
    個々の施設の特徴に合わせた研鑽を積むことが可能で、総合的な力を持った放射線科医の育成に努めます。

 

     放射線科Facebook      https://www.facebook.com/JUR.515         (2021.3.15開設)

 

2022年度 放射線科後期研修プログラムについて

プログラム名

     『順天堂大学医学部附属浦安病院放射線科専門研修プログラム』

プログラム統括責任者

     鈴木 通真 (科長)

専門研修の教育方針

      2022年度順天堂大学医学部附属浦安病院放射線科専門研修プログラムは新整備基準に従い、3年以上の専門研修により、放射線科領域に
     おける幅広い知識と錬磨された技能、ならびに医師としての高い倫理性、コミュニケーション能力およびプロフェッショナリズムを備えた放射線科
     専門医をめざし、放射線科専攻医(以下、専攻医)を教育します。

応募資格

      初期臨床研修を修了した者、もしくは2022年3月までに修了見込みの者
     なお、2022年4月以降に修了見込みの者については、専門研修プログラム統括責任者までお問い合わせください。また、研修開始の要件として、
     日本医学放射線学会への入会が求められることを申し添えます。

募集新規専攻医数

     2022年度放射線科専攻医募集定員:3名

お問い合わせ先

     順天堂大学医学部附属浦安病院放射線科医局
     〒279―0021 千葉県浦安市富岡2丁目1−1
     電話:047-353-3111(代表)
     E-mail:ju-housyasen@juntendo-urayasu.jp